出会いの楽しさを実感

共通点が大事?出会いの確率を上げるプロフィール変更作戦

投稿日:2016年9月1日 更新日:

この記事の所要時間: 29

出会系で女性にメールを送るとき、その人にメールした理由をはっきりと書くことが大事だと、別の記事に書きました。その理由というのは、たとえば相手のどこに魅力を感じたか、あるいは今置かれている環境など、自分と共通する部分があるかなど、様々なことが考えられるでしょう。

しかし、セフレや恋人を探すときには、何よりも相手との「共通点」が大事で、これを見つけられれば、会話もスムーズに進むでしょうし、その人と会える確率も高くなります。誕生日が一緒とかそういうことではなく、たとえば、職場には既婚者やかなり年上の人が多く、出会いがないとか、失恋したばかりであるとかいったことです。「僕も同じなんですよ」というふうにメールをすれば、返事をもらえる確率は高くなります。したがって、女性にメールを送るときには、何よりも共通点を見つけ出すことが重要なんですね。

共通点がない場合は……

しかし、この人と会いたいと思っても、共通点が見つけられないといったことはあるでしょう。そういうときには、彼女のどこを魅力に感じたかをメールに書いても構いませんが、相手にあわせてプロフィールを変更するのもよい方法です。たとえば相手が「最近彼氏と別れた」と言っているのであれば、あなたもプロフィールに「最近失恋しました」といったことを書くわけですね。もちろんそれは嘘でOKです。

これまであなたも何度か失恋に泣いたことはあると思いますから、どういう別れ方をしたのか、などと訊かれても、過去にあったことを話せばいいわけで、答えに詰まることはないと思います。男性は出会いを見つけるのが大変ですから、そのくらい大胆に、図々しくやっていかないと、いつまで経っても、セフレや恋人は見つかりません。バレない範囲で嘘をつくのは有効な方策といえるでしょう。

矛盾がないように注意

相手に合わせてプロフィールを変更したときには、矛盾がないかよく点検してみてください。私は過去に、「恋人なんていらない!」と言っている女性にあわせ、プロフィールを変更したうえでメールをしたことがあるのですが、サイト側の用意した項目――出会いの目的の部分で、「恋人探し」にチェックをつけたままであることを見逃してしまい、相手にそのことを指摘され、結果彼女と会うことはできませんでした。細部にまで目を行き届かせていれば、もうすこし結果は違ったのかなと思います。

プロフィールを変更して相手にメールを送るときには、自己紹介文、一問一答式のプロフィール等に、矛盾がないか必ず確認するようにしてくださいね。

-出会いの楽しさを実感

Copyright© セフレアプリ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.